ウェブデザイン

ウェブデザイン最近、とあるサイトを作成した。
個人的には「限られたリソース・短い期間・熟年男性向けのレイアウトデザイン」という条件の中で、かなりクールに仕上げたつもりなのだけれども今ひとつ周囲の評判は高くない。なぜだろう。ピクセル単位のTABLE指定とCSSが、試行錯誤なしできっちりかっきり決まったにも関わらず(たいていは微妙にずれて修正したりする)。

世間が悪いんじゃなくて僕が悪いのか。
悩む。

個人的には「オレンジ・ブラウン・ブラック」「テクノフォント」でサイトを作ってみたかったりもするのだけれども、あの手のサイトは情報を詰め込むにはものすごく色合いがきつい。僕の作るサイトは大方「ぎっちり情報詰まってます」ってな内容のものばかりなので、なかなかその手の「デザイン優先型」サイトを作る機会がない。
自分のサイトで実験する、というのも一案だけれども、僕のサイトだって、基本的にはテキスト詰め込み型サイトなのだ。
まあ、こういうサイトに果たして情報が詰まってるかというのも、大変疑問ではある。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です