飛べないアホウドリ

飛べないアホウドリ一日に百通単位でメール見てる。今日びは珍しくもない光景だけれども、それに加えてメールニュースが数十通届く。当然全部読めるわけないので自然と特定のメールニュースだけを読むようになる。【POST HOTWIRED JAPAN http://www.hotwired.co.jp/】はその中でもクオリティが高いし分量も手頃なので愛読しているが、その中にこんな記事があった。


【WHAT HE SAID – NEWS WATCHERS’ TALK 発言録】
これからの日本の労働形態は?

[ 堀江貴文(オンザエッヂ) ]
(前略)ワークシェアリングなんですけど、社会全体としての生産性は悪くなると思うんですが、どうでしょうか?
上のコメントとも被るんですけど、仕事したくないやつに仕事させても効率絶対悪いと思うんですよね。
だったら仕事好きでばりばり働きたい人間にキツキツにツメツメに働いてもらって、仕事したくない人には仕事あげないでぶらぶら生活保障で食ってもらうほうが社会全体としては効率的だと思うんですけど、どうでしょう?


さすがITバブルにのって最低のユーザビリティ・サイトを撒き散らした「えっぢ」の創立者(←ひがみ半分)。そんなに単純な二分論が成立するなら誰だって悩みはしないんである。仕事以外にもやるべきことやりたいことが人生として成立していて、だからといって仕事をすべて放棄したいとはこれっぽっちも思っていない人間は数多いんじゃないだろうか。
ワークシェアリングは経済的要因にのみ起因するのではなく、ライフスタイルの多様化に対応した施策でもある。上記のような人たちのために。
堀江氏の発言は、彼自体が悪いというよりも、エコノミカルな論調でしか社会制度を報道しないマスコミの罪でもある。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です