オレオレ詐欺のテクスト

オレオレ詐欺のテクストニュースより転載。

息子家にいるのに被害=おれおれ詐欺に120万円-2階で就寝気付かず・神奈川

 25日午前10時すぎ、川崎市多摩区の不動産業の女性(45)宅に、長男(25)を装った男の声で「金を借りて返せない」と電話があった。女性が銀行で約120万円を振り込んだ帰途、本物の長男から携帯電話に連絡が入りだまされたと判明。届け出を受けた多摩署は「おれおれ詐欺」事件として調べている。長男は偽電話が入った時も含めてずっと、自宅2階にいたが、女性は気付かなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040525-00000004-jij-soci

オレオレ詐欺は、不甲斐ない息子(孫)が2人もいて、おまけに両方とも遠き都会で暮らすという家庭ゆえに、人ごとではなく心配ではある。母と祖母がダブルでひっかかったら、下手すりゃ500万円ものだ。・・・息子がしっかりしてたら被害に遭わないんじゃないかと、ちょいと自虐的に考えてみたりする。一時の大流行時には、友人か誰かに「オレオレ」電話をわざとかけさせてリスクのテストをしておく、という手段を考えぬでもなかったが、母はともかく祖母の心臓が心配だったりして、さすがに思いとどまったんである。

個人的に気になるのはそれよりもなによりも、「25歳の息子が平日の10時まで自宅で寝てい」て、「親が息子の借金を疑いもせずに振り込ん」だことである。いいなあ。子供の頃はドラえもんが欲しかったものだけれども、今は『不動産業の女性(45)』が親ってのも悪くないなぁと思ってみたりする、愚かな年頃になりました。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です