ジャストアイディア:オトナ語

ジャストアイディア:オトナ語【ジャストアイディア】

just 〔副〕 (1) 《略式》ただ,ちょっと,…だけ,ほんの…にすぎない(only, merely)

i・de・a 〔名〕 1 着想,思いつき,アイデア,発案

会議中などに良いアイディア思いついたよ!って時に、これは思いつきだからあんまり批判しないでねというイクスキューズのニュアンスをこめてつかう言葉。

上司の発言なら「これはジャストアイディアだけど」=「ただの思いつきだから、ちゃんと考えずに実行して失敗したらおまえの責任、成功したらオレの着眼のお陰という話だけど」と訳し、

部下として物申すときには「これはジャストアイディアですけれど」=「何か言わないと怒られるからとにかく言うのであって、所詮思いつきなので内容よりも発言したことを評価してくださいね、という目的のネタですけれど」

こうして積み上がるジャストアイディアの前に、今日も議事録はドクター中松化。

例:「そのマーケティングリサーチだけどさぁ、こういう項目追加したらいいと思うよ。いやジャストアイディアだけど」

Similar Posts:

カテゴリー: F:Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です