日本歴史占い

日本歴史占いうわーん。今日は行くサイト行くサイト占い祭りですよ。

日本歴史占い

あなたは 光源氏 母性をくすぐる精神的プレイボーイ

あなたはわがままで寂しがり屋、人見知りが激しい甘えっ子です。光源氏は幼い頃、母親・桐壺の更衣を亡くし、愛に飢えた子どもでした。やがて恋心を抱いた相手の藤壺は、なんと義母。以降藤壺の面影を追って、女性遍歴を重ねながら自己形成の道を歩むのです。あなたの優しさを優柔不断という人もいますが、心の奥底に秘めた願望を忠実に行動することが大切です。一人だと精神的不安に陥るので、安心できる人がそばにいることが重要。

■頭脳・知識
出来ることと出来ないことが両極端。ファッションセンスは抜群だが金銭感覚はゼロとか、勉強はできるがスポーツはからきしダメとか。頭脳にくっきりと明暗あり。

■センス
人見知りが激しく、初対面だと緊張もする。が、親しくなると結構図々しい。スキンシップが多くなり、わがままも言う。誰に一番気に入られるか見抜く感覚は、動物の嗅覚以上。でも、駆け引きは下手。

■感情
思いっきり母性本能をくすぐっている。全女性に愛されたいが、個人的にはお姉さんのように優しく接してくれる人が好き。ようはマザコン、ロリータ趣味。加えてMタイプ。

■外見・言葉
人の好き嫌いが露骨すぎ。好きな人には赤ちゃんのように甘えるが、嫌いな人には口もきかず、目で「キライ」と訴えている。大人同士の関係は作りにくい、永遠のオトナ子ども。

■行動
好き嫌いがはっきりしているわりには、イエス・ノーははっきり言えない。大事な決断を出すのも苦手。次々と女性を好きになるが、最後には誰が一番好きかわからなくなる。いくつになっても迷い性。

・・・僕にも改革が必要なんでしょうかねえ。
痛みを伴うやつが。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

日本歴史占い への12件のフィードバック

  1. みっきい のコメント:

    そんなにたくさんできね

  2. MOET のコメント:

    他の占いも含めてよくこんな結果でてるようだからで、知らないところでそうなんでしょね。

  3. 男爵 のコメント:

    豊臣秀吉ですた。 

    あなたはサービス精神旺盛で目立ちたがり。誘われたら断れないお人好しです。男同士の人間関係を大事にしているので、同性の受けもいいはず。秀吉が、主・織田信長のぞうりを自分のふところで温めていた話は有名ですが、これぞ信長のハートを捉えた名パフォーマンス。大事な場面でポイントをはずさない機転の早さで、天下統一に王手をかけました。気は短いが、喧嘩しても根に持たないので、付き合いやすさが人気の秘密です。

    ■頭脳・知識
    食欲よりも知識欲のほうが旺盛で、浅く広くいろいろなことに興味を持つタイプ。要領よく次々と新しいネタを仕入れて、博識の幅を広げる。一つのことに執着せず、切り替えがうまい。

    ■センス
    プラス志向で一直線に突き進む。ドリンク剤がなくても、常にエネルギッシュでハイな状態を維持。コンプレックスも失恋の痛手もイケイケドンドンで打ち破っていく。わりと分かりやすい。

    ■感情
    急に怒り出したり、機嫌が直ったりと小さな浮き沈みがあるが、全体的には大らかで朗らか。嫌なことを言われても根に持たず、アッケラカンとしている。これでいて、案外気を遣っている。

    ■外見・言葉
    フランクでノリがよく、場を盛り上げるムードメーカーだが、改まった場所では急に口数が減る。体全体で熱弁を振るうのでジェスチャーは派手系。パフォーマンスのうまさはエンターテイナー級。

    ■行動
    行動力は群を抜く。小回りがきくというか、じっとしていられない性質。「思い立ったら吉日」を思いっきり実践する。動きながら考えて、間違っていたら即、方向転換。機転がきく。

  4. ピンバック: 咲 aka MOET

  5. 森島 のコメント:

    いやー当たってますね。。。と言ってみる。>皆さま

  6. WILL のコメント:

    聖徳太子ダトヨ。
    当方、客観主義者の八方美人ナンダガネ。
    マ、イッカー。

    根拠のない自信と威圧感で、周囲に大物と思われています。その影響力は大きく、話術の天才です。聖徳太子もその才能を生かし、20歳で天皇の政治を助ける摂政(日本初)に任命されます。仕事人間で、弱音は吐きません。争いや対立が苦手で、結果よりもプロセスを重視。みんなの個性や意見を受け入れる広い心を持ち、結果、聖徳太子は、家柄に関係なく能力のある人材を登用する『冠位十二階』を制定しました。

    ■頭脳・知識
    情報発信能力がきわめて高い。舞台裏をしっかり整えて、TPOにあわせて情報を発信するので、やたらとデカイ話もそれっぽく聞こえてしまう。周囲から「もしかしたら大物?」と思われている。

    ■センス
    独特の世界観をもっている。「オレならできる」という根拠のない自信と威圧感はどこからくるのか知らないが、どれ一つとっても絵になるから不思議。良くも悪くも、記憶に残る。

    ■感情
    底無しの忍耐力と包容力がある。何でも受け入れる度量の大きさは宇宙サイズだが、誠実ゆえに自分の中にためこんでしまいがち。自暴自棄になって一気にヒューンってこともなくはない。

    ■外見・言葉
    話もデカイが態度もデカイ。堂々と振る舞い、他人に弱みを見せない強さがある。周囲からチヤホヤされても、図にのらない分別も備えている。考え方は古風で、個性派美人より正統派美人を好むタイプ。

    ■行動
    モーレツなスピードで走りながら考えるタイプ。強い意思と並外れた集中力、ひたむきさで大胆な行動をとるが、実は一つひとつが繊細。やや燃え尽き症候群の傾向あり。そんな時に詰めの甘さが出る。

  7. 塩鮭 のコメント:

     娘のやろうとしたら、2000年までしかねえよ!

  8. LGM のコメント:

    阿仏尼、って……?

     気がやさしく、世話好き。頼まれると「ノー」とは言えない人の良さ。だけど、それ相応の感謝の気持ちが返ってこないと、あなたの心にすきま風。心配性で、準備に余念がないので大きな失敗はありません。阿仏尼は若い頃シングルマザーで困窮不遇の生活を送りましたが、歌才を磨き、為家の助手として側室の座を射止めました。日々の悩みをバネに、必ず目標を達成する強い意志があります。

    ■頭脳・知識
    遠慮がち。注目を浴びたいとは思ってなく、「目立ちすぎる、大胆すぎる、派手すぎる」と一歩引いてしまう。本来の実力のレベルを1ランク下げて、無難なところで落ち着く傾向がある。

    ■センス
    長期的見地から、いつも最悪のケースを考えて準備している。危機管理は万全だが、「楽あれば苦あり、苦あればいつかまた苦あり」みたいにエンドレスなので、心配ごとや不安が尽きない。

    ■感情
    他人の目に自分がどう映っているかが気になる。「挨拶したのに無視されたのはなぜ?」、「私のほうを見て笑っていたのはなぜ?」と、ささいなことに悩んでしまういじらしさがある。

    ■外見・言葉
    ポジション相応の態度をとるが、情の厚さは変わらない。優しさや思いやりが自然と言動に出るので、人に安心感を与える。大きな親切に大きな感謝は求めないが、小さな感謝の言葉が返れば大満足。

    ■行動
    目標は長期戦の構えでじっくりと。自分から積極的に動くほうではないが、どちらかといえば耳年増だから頭脳プレイを得意とする。協調性があり、どんな人ともうまく付き合える。

  9. 森島 のコメント:

    こんな人らしいです、阿仏尼。
    http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/abutuni.html

    サンプル数が増えるにつれて、当たってるんだかどうだか疑わしくなってきた気も。

    2歳未満の幼児に性格判断させるのは、そりゃ無理でしょう・・・。

  10. やすおじ のコメント:

     坂本龍馬やた。へ?と思ったけど、読んでみると半分くらいあたってるかも。

    坂本龍馬 応用の天才にして優柔不断

     話し上手の聞き上手。どんな相手をも饒舌にさせてしまう乗せ上手。やや独創性に欠けますが、相手の長所やアイデアを次々引き出し、それをヒントに新しいものを提案したり、コーディネートするのが得意。薩長同盟や体制奉還論も、龍馬の発案でありません。日本初の総合商社・亀山社中(のちの海援隊)も設立。組織も資金力も持たない龍馬は、人の心を読む鋭い洞察力で人間関係をとりもつ潤滑剤の役割を果たしました。

    ■頭脳・知識
    話がうまく、自然とよく動く二枚の舌で相手をいい気分にさせる器用さがある。交渉ごとに長ける。既存の材料にちょっと味付けして、新しいものに変えていくのが得意。

    ■センス
    なにごとにも物おじせず、「なんとかなるさ」とどんなピンチも乗り越えていく図太い神経の持ち主。これだけは絶対に譲れないみたいな頑固な一面もあるが、ふだんは鈍いフリをしている。

    ■感情
    初対面の人には愛想が良く、平和的・友好的態度で接するので第一印象のポイントはかなり高い。相手の懐深く飛び込んでいけるから、安心感や親しみを与える。ホントは内弁慶。

    ■外見・言葉
    主義主張に一貫性がないのは、人の影響を受けやすいから。天然ボケも少し入っている。メモはとらないし、とってもメモ用紙をなくしてしまう。なのに、笑って許されてしまう得な人。

    ■行動
    大器晩成を予感させる逸材。熟考してから行動する慎重派だが、面倒なことが大嫌いなので案外ドタキャンも多い。名より実を取るタイプ。おいしいポジションにこだわりがある。

  11. 森島 のコメント:

    非常に微妙ではありますが↑、微妙に当たってますね。(微笑

  12. 徳川家康 のコメント:

    徳川家康でした。 ナンデヤ
      あなたは生まれつきリーダー的要素を持ち合わせています。その意味で300年にわたる幕藩体制の基礎を築いた徳川家康は、日本史上でもぬきんでたリーダー。信長がつき、秀吉がこねた餅を家康が食べた_と言われますが、天下をとれたのは、問題点に対してしつこいくらいに、根回しや、戦略、敗戦の分析、家臣の人心掌握_等、熟考を重ねた結果。かといって、このタイプは誰でも成功者になれるわけではないので、一層の努力すべし。

    ■頭脳・知識
    完璧主義。とことんまで突き詰めて考えなければ気がすまない。結果、並はずれた知見や構想を得られればスゴイことになるが、日常的には仕事や勉強の妨げになることも多い。

    ■センス
    万事、理想が高い。それも思うだけでなく現実のものにしようとするし、周囲にも押しつけようとする傾向がある。異性に対してもあり得ないような女性像を思い描くので、晩婚の傾向あり。

    ■感情
    よく言えば大物然としている。悪く言えば態度が大きい。プライドが高いだけに苦しいときでも弱音を吐かない態度は立派だが、サスガだね、などのオダテ言葉にも乗せられがち。

    ■外見・言葉
    ゆったり大らか。大人の対応ができるタイプだが、反面、親しい人には幼児的な感情表現をする。お腹が空いたから不機嫌になる、許してくれるとわかっているから甘える_等々。

    ■行動
    責任感が強く、ケジメや筋を通すことにうるさい。それだけに我が身を厳しく節するが、他人に対してはもっと厳しく接する。説教も大好きなので往々にして煙たがられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です