ピースオブケイク

ピースオブケイクピースオブケイク ★★★☆☆
ジョージ朝倉 (著) 祥伝社


cover

微妙な年頃の揺れ動く感情と、過去の恋愛からの脱却を描いたお話。
・・・で、主人公の微妙な年齢というのがおそらく25歳前くらい。ああ、もうそれから数年経ったけれども、感情的には今もってこの立ち位置から全然変わっていないことをあらためて気付くくらい、シンクロして読んでいました。
恋愛漫画のヤバいところを、ピンポイントでついてくる一冊。

Similar Posts:

カテゴリー: E:読書・映画・演劇 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です