反社会学講座

反社会学講座反社会学講座 ★★★★☆
パオロ・マッツァリーノ (著) イースト・プレス


cover

似非インテリ/似非サブカル連中の間でちょっとしたスマッシュヒットになったらしい一冊。
論旨は面白く、さらりと読めたし、いわゆるメディアリテラシーや情報フィルタリング能力を問われる山形浩生的な内容なのだが、いささか奥行きが足りない。もう少しピントを絞って掘り下げてくれたら言うことなかったのだけれども。
社会学のテキストを読んだことのない人には、良い導入口となるのかもしれない。

Similar Posts:

カテゴリー: E:読書・映画・演劇 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です