『オトナになったら』

『オトナになったら』今日オフィスで回転鮨が話題になり、「僕は独りでお鮨を食べにいけません」とカミングアウトしたところ、全員に否定されました。

「それくらいは行くでしょう」
「俺なんか生ビールまで頼んじゃうもんね」
「それくらい余裕。吉野家だって大丈夫。営業なめちゃダメよ」

・・・最後になるとなんだか僕の人生経験の根幹にある問題のような気にもさせる発言だったけれど、ともあれみんな回転鮨くらい独りでいくもんだということが判明。僕なんかこの間、無理矢理に新幹線で帰る知人を引き止めて、回転鮨食べたい欲を満足させたりしていたのだけれども。しがない話である。

僕には独りでいけない場所が他にもあって、お酒を飲むところがそれである。数年前はこれでも独り飲みを実践していたのだけれども、バーのマスターと会話したり知らないお客さんと仲良くなったりというのがそもそもそんなに性に合わず、結局誰かと一緒じゃないとお酒も飲まない男の子に逆戻りだ。昔は独り酒、とかカウンターで鮨をつまむ、とか、「大人になってからやればいいじゃない!」とひとりこくこくと肯首して納得していれば気が済んだ話だったのに、気がつけば齢28歳、そろそろ『オトナになったら』免罪符なんて使えない年頃ではないか。

この秋の目標は、取り敢えず回転鮨に自分だけで入るというところから、ひとつ。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

『オトナになったら』 への8件のフィードバック

  1. Redworks のコメント:

     僕は女子高生でごった返すミスドだって一人で入っちゃいます。甘党。

  2. 森島 のコメント:

    カフェやミスドは独りで入れるんですけどねえ。あとはサイゼリヤとか。

    ・・・どこかにまだ越えていない壁があるみたいです。じっさい。

  3. かんこ のコメント:

     「お一人様」っていうヤツですか。
    なんかの雑誌で(なんの雑誌か忘れました)「できる大人は”お一人様”」みたいな特集が組まれていました。
    確か、焼肉に一人で行けたかなりレベルが高かったような・・・。
    でも、一緒に行く人がいるなら、それにこしたことはないと思います。こう思うのは、私がまだお子様ってこと?

  4. 棚の隅 のコメント:

     昼の焼き肉屋は無理だが、夕方8時過ぎの焼き肉屋なら一人で入ることもある。牛ホルモンをあてにして、湯割り焼酎をニヒルにグビリ!!
    さて、カルビ追加!!!!

  5. Joh のコメント:

    兄弟そろって駄目だよね。
    私も会社で回転寿司に一人で行けないと言ったら、驚かれました。
    東京では一人回転寿司&焼き肉は多いよね。
    あと番外編だけど、吉野家に恋人or家族とは行けない・・・

  6. 森島 のコメント:

    いろんなコメントをいろんな方からいただきましたが、結論は「無理して入ることはないけど、入れるスキルくらいあったほうがいい」あたりでしょうか。

    精進します。

  7. algezira のコメント:

    回転寿司のほうがスカイラークやガストよりは入りやすいだろ。1人で酒場はけっこう難しい。一見さんは損することはあっても、得する機会はほとんどないし。特に田舎だと。店の雰囲気や回数にあわせて1人か連れ立ちかを決めたらいいのでは。

    「お一人様」はそうじゃなくて「おひとりさま」。朝日新聞の土曜版やNHKの生活系番組でも特集されるくらいメジャーになっています。狭義にはいわゆる「負け犬女性」の別名らしいです。

  8. 森島 のコメント:

    > 狭義にはいわゆる「負け犬女性」の別名らしいです。

    そうだったのか。。。
    そんな寂しい人がいるんだったら、僕を連れて回転寿司屋に連れていってください(はぁと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です