コカ・コーラをとても美味しく飲む夢を見た(けどコーラきらい)

コカ・コーラをとても美味しく飲む夢を見た(けどコーラきらい)朝起きたらふらふらした。躰がいうことを聞かないので、そのまま今日はお休み。
・・・朦朧として横になっていたら、同僚と一緒にコカ・コーラをとても美味しく飲む夢を見た。「僕、久しぶりにコーラを飲んだけど、美味しいなあ」とか言った。喉を通る際の炭酸の清涼感とか、カラメル系のにおいとか、とにかく夢の中で飲んだコーラは旨かった。

コーラに限らず炭酸系の飲み物が好きでない僕にとって、どういう予知夢なんでしょう。
ししとうとかと一緒で、そのうち苦手なことも平気になる、むしろ好きになるってことか。
うわーい。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です