ホットミルク夜話

ホットミルク夜話最近ずっと寝つきが悪いので、ホットミルクを飲んでみる。メラトニンが含まれていて睡眠導入に最適なのだそうだ。あまり効く気もしないのだけれども、お酒を飲んでも酔えないので、ミルクの方がまだ性に合う。

周囲の女友達に訊くと、寝る前のホットミルクやハーブティーはかなり多くの人が実践しているにもかかわらず、そしてその効果絶大という話が多いのに、男の知人でそれを摂取しているという話を聞いたことがない。なぜなんだろう。
どうも男子には生活の知恵というものが足りないのではないか、と思いながら、お砂糖入れてマグカップをふうふうしてみる。

まあ、生活の知恵どころか、生活全般に欠落が多すぎるのでそれどころではないのかもしれない。僕自身に限っては、ね。とりあえず、日々の習慣として身につけたいことのひとつは、ホットミルクの夜更けだ。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

ホットミルク夜話 への4件のフィードバック

  1. WILL のコメント:

    これは怖いデスヨー。
    実に怖い。

  2. 森島 のコメント:

    どうしてWILLさんとこんなに行動がシンクロするんでしょうねえ。そういうお年頃かw

  3. Redworks のコメント:

    ただのホットミルクだと婦女子のイメージ。
    ブランデー入りホットミルクだとオトナのイメージ。

    って気がしませんか?

  4. 森島 のコメント:

    ホットミルクにブランデー入れるなんて、初めて知りましたよ。大人だなあ。確かに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です