至福の一杯

至福の一杯

このコーヒーを飲むために、神戸泊りにしたといっても過言ではないのだ。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です