「想定の範囲内」vs「大人の解決法」

「想定の範囲内」vs「大人の解決法」今年の流行語が「想定の範囲内」か「大人の解決法」か、非常に興味があるところ。

SBI 北尾吉孝CEOに聞く - 読売新聞

「公共財としての資本市場の地下水を汚してはいけない。株式の大規模分割や敵対的買収などを立て続けに実施し、『インターネットと金融、メディアのドンになる』というのは許せない。私や孫さん(正義ソフトバンク社長)には志はあるが、堀江君のは野心だ」

フジテレビ株:筆頭株主、ソフトバンク側へ 北尾吉孝CEO、自信たっぷり - 毎日新聞

「他人の家に土足で上がって仲良くしようと言っているように映る」。新たにフジテレビの筆頭株主となったソフトバンク・インベストメント(SBI)の北尾吉孝CEO(54)は24日夕、東京都内のホテルで記者会見し、ライブドアの堀江貴文社長(32)を痛烈に批判した。「敵対的買収は好ましくない。米国では10年以上前にあったが、ほとんど失敗している。もう少しやりようがあったはずだ」と非難した。

さらに、自身がかつて野村証券に在籍し、海外でM&A(企業の合併・買収)を手がけた経歴を披露し「日本に私よりM&Aの経験がある人はいない。テレビを見ていて、やったことない人がよくこれだけ話せるなと思った」と自信たっぷりに語った。一方で「私は堀江君と同じ世界にいて先輩でもある。望まれるなら話をする」と、話し合いにも含みを残した。

どう転んでもフジサンケイグループはIT企業の軍門に下るってことでしょうか。
僕にもささやかながら立場ってものもあったりするのですが、あまり気にせずに2ちゃんねるで見かけた適切な比喩を書いておくと、

「前門のブタ後門のハ○(自主規制)」

そこに加わる白騎士が、どうみてもヤ○○屋さんに見えるんですが・・・。さすが野村で出世しただけの人相だ。遠まわしに言うと貫禄があるってことだ。そして最悪の場合グループ全部がその3人のものになる。

・・・ニッポン放送で働いている人たち、本当にブルーだと思います。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です