この旅行、前提は無し-10

この旅行、前提は無し-10甲府から10分くらいの石和温泉で、本日最後のお風呂を探す。旅館案内所で尋ねてみると、歩いて行ける「ホテル甲子園」がこの時間でも日帰り入湯受付中とのこと。1500円でバウチャーを発行してもらい、ホテル甲子園へと向かう。残念ながら加水加温の循環湯だったけれど、さすが旅館の風呂だけあってかなりの広さ。庭園露天風呂にもつかり、これにて十二分に満足だ。

帰りがけに「吟造り信玄餅」なる高級そうな和菓子を買う。何が吟造りなのかよくわからないけれど、揺れる特急電車の中ではきな粉がこぼれて食べられたものではない。普通の黒蜜きな粉餅だ。

もう外は真っ暗で、なんにも見えない。おとなしく帰るだけ。湯にも入ったし名物も堪能したし、心の洗濯になる休日でした。おわり。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です