みちのく年またぎ05:福島

みちのく年またぎ05:福島郡山で東北本線に乗り継ぎ、福島へ。磐越西線も遅れていたが、こちらもダイヤが乱れていた。

福島では駅そばの「餃子会館」で福島ぎょうざにビールの夕食。福島はぎょうざが有名らしいけど、確かにジューシーな肉汁たっぷりにカリカリの皮は冬にこたえられない。



昨日の泊まりは飯坂温泉だった。福島からローカル私鉄の福島交通で25分。宿は「前野屋旅館」。少し古びた建物の風情が昭和っぽい。川沿いに建てられているので、玄関が4階、客室が3階と2階、大浴場が1階という変わった配置になる。

飯坂の湯はびっくりするくらい熱く、水で埋めないと足をつけることもままならない。本物の源泉を堪能。おかげで寝冷えもなしに東北の夜を過ごせた。

Similar Posts:

カテゴリー: D:旅行 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です