荷造り考

荷造り考自他ともに認める旅好きである。またたびを置かれた猫みたいに、旅のこととなれば、とろんとした目でイッてしまうわたくしだ。ご近所サイクリングから海外旅行まで、ほんとうに何でも好きなんである。旅に貴賤なし。

で、本当に何十回と旅に出ていて、海外へもバックパックかつぐこと十数回。だんだん慣れてきて寝坊したり空港行きの電車に乗り間違えたりするくらいなんだけれども、なぜだか荷造りだけは下手で、こればっかりは何度経験を積んでも進歩しない。
いらないものがいっぱい詰まった重荷を背負って、いつもバンコクくんだりで汗だくになっている。知らない町ならともかく、今となっては神戸東京の次に土地勘があるバンコク行きでさえ、そんな体たらくだ。

「人生は旅のごとし、旅は人生のごとし」と言うけれど、荷造りの下手なわたくしは、やっぱり何かが下手なんだろうなあ、と思う夜更け。はてさて。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です