会津18きっぷ03-会津若松

会津18きっぷ03-会津若松会津若松で下車せずに七日町まで列車を乗り換え、古い町並みを歩く。
途中の食堂では新年に備え餅つきをぺったんぺったんと小気味よい杵の音を響かせていて、飛び入りでつかせてもらう。あんころ餅や雑煮をご馳走になり、まこと心も体も温まる。

野口英世記念館併設の風雅な昭和レトロな喫茶店で一服した後は、バスで東山温泉へ。

社員寮を改装したバジェットホテルにチェックイン、うたた寝ののち本館の温泉に浸かる。雪国の湯はほんとうに有り難い。手もかじかむ帰りの雪道もへっちゃらな温まり具合だ。

 

Similar Posts:

カテゴリー: D:旅行 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です