南国の寿次第-13:旅の中休み 2008/12/30

南国の寿次第-13:旅の中休み 2008/12/30朝になると、熱を出して起き上がれなくなっていた。風邪だ。ふらふらと朝食を食べにレストランまで出かけるが、ほとんど食欲もなく部屋に戻る。ついでに下痢にもなっていて、海外でかかる二大病気へ同時にかかり、グロッキー。本来ならビーチリゾートでまったりとしたハネムーン気分を楽しむつもりだったけれど、この様子では寝ているしかない。

風邪薬と抗生物質と下痢止めを飲む。そんなにいろいろ飲んで大丈夫なのか、とも思うけれど、明後日には島を出てロンボク本島に戻らなければならないし、せっかくの南の海を目の前にして、このままダウンというのも悲しいかぎり。(結果として、もう海に入るチャンスはなかった)

トイレに通う回数が増える。広い半屋外のレストスペースで、鳥の声を聞き、太陽の光を仰ぎ見ながら、便器に座り続ける南国だ。

少し体調が回復したので、プールサイドに出て気分転換をしたり、妻が買ってきてくれたジュースを飲んだりして、とりあえず熱は下がり始める。この日のメモには「寝込む」としか書いていなくて、あとは何をしていたのかはもう記憶にない。当然晩ご飯も食べることなく、新婚旅行の中休み、と割り切って養生に努める一日。

Similar Posts:

カテゴリー: D:旅行 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です