同居一匹

同居一匹似合わない話だけれど、実はハムスターを飼っている。生まれたてのチビを我が家に連れて帰ってきたのがこの四月だから、現在生後五ヶ月ということになる。とっくに成長は一段落して、後は横に太るだけだ。

ハムスターを飼うのは初めてではないが、これほどなつかない奴も珍しいのではないか。一応ケージに近寄ると、僕のことは「旨い餌をくれる奴」と認識はしているらしく、檻にしがみついておねだりくらいはするのだが、触ると嫌がる。手を伸ばせば噛み付く。彼なりの精一杯の野性だ。

よくあるペットとの触れ合いを味わうにはほど遠い性格の彼だけど、他人事とは思えないその姿に、別の意味で親近感を抱く今日この頃だ。「飼い主に似る」というのは本当かもしれない。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です