Change the place!!

Change the place!!愛用のノートパソコンが壊れたので、数日前に修理に出した。とはいっても液晶部分の留め金が折れただけなんですが。
帰宅したら不在配達票が入っていて、届け主は日本IBMだった。おお、もう届いたのか。e-businessだのSCMだのってのもホンマモノかもしれぬこの早さ。ちょっぴり広告の信頼度が上がったよ、日本IBM。

もともと気分転換が下手な人間なので、仕事がいきづまった時にはノートパソコンを片手に喫茶店によくこもる。気分が変わらなきゃ場所を変えてやるというのは、即物的だけれども効果の高い方法だ。ノートパソコンのない数日はこれがうまくいかず、結果としてだれた気分で過ごすことになってしまった。まあ、これは僕のいささか特殊な日常にも問題があるのだけれども。


とあるメールマガジンで

==================================================
【遅割り】<出発日限定>タイ国際航空で行くバンコクキャンペーン!!(TG623便指定)
***TG623便指定もお安くなりました!!*出発日限定***
・\43,000
==================================================

なんていう航空券を見つける。
素晴らしい。場所の転換としては最高ではないか。諸事万障お繰り合わせの上、行こうと思えば明日にでも行けちゃうじゃないか。
可能不可能は別として、こういうものを見つけると空想に入るのが僕の悪い癖だ。
タイか。行くならミャンマー国境だな。カンボジアに入国するっていうのも悪くない。ラオスも捨てがたいな。

・・・考えているうちに、しゅうしゅうと空気が抜ける音が聞こえた。昔は見も知らぬ異国の風土に胸ときめかせ、あまつさえノリで航空券を予約しちゃったりしていたものなのに、今や想像だけでお腹一杯だ。
躁病のようにこの数年というもの、やりたくてしょうがなかったことを手当たり次第に試してきて、フロンティアはだんだんと消滅しかかっているのを実感せざるをえない。そりゃまだ未体験のゾーンなんて山ほどあるわけだけれども、大事なのは事象ではなくて、それを眺める僕の心象風景にほかならない。目の前に拡がるのは、造山運動の終わった山裾みたいな茶けた光景。

いいや。
こういう時こそ、己のプリンシプルに忠実に従って、場所を変えてみるべきなのだ。
フロンティアが無いなどと、ぐちている場合ではない。

別にタイには行かないけれど、明日はゆっくりモーニングコーヒーを飲みに行こうと思う。ノートパソコン持って。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です