哀愁デイズ

哀愁デイズこんなことを書いておきながら、病み上がり&明日から旅行なのにまだ帰れない。上司は見ていないと思うので書くけれど、タスク負荷を無視して、すぐに仕上げてくれそうなやつに仕事を振るのはマネジメントとしていかがなものかと思う。お、珍しくクリティカルなことを書いた。腹に据えかねてるってやつかな。
にもかかわらず上司にずっとイヤミを言われつづける僕に、周囲のメンバーが「でも、取れなかった夏休みを3日だけ取る、ってだけの話ですよね」と同情してくれて、こうやってモリシマ株が上がる。えへへ。要領良いよな相変わらず。

これもこれで、長い目で見たらお得な話に違いないと無理やり言い聞かせてみる。

でも、やっぱり、帰りたいには違いない。体調も最悪です。明日からどうなるんだろう。寝て過ごした6日間とか本当に勘弁して欲しいよまったく。

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です