STORE100

STORE100ローソンがオープンさせた100円ショップ『STORE(ストア)100』を見学に行ってみる。

普通に肉とか野菜も売っていて、こぢんまりとした住宅街商圏ならじゅうぶんこれだけでカバーできそう。
そしてほかの100円ショップより、ナショナルブランド商品が多いようだ。このあたりはローソンの仕入れ力のたまものかな。
で、医薬部外品などをのぞいたら商品ラインナップは既存のローソンと結構カニバっている。店舗数が飽和しつつあるコンビニとしての新たな第一歩なのだろうけれど、食い合うことで既存業態の利益率を落としかねない危険な賭け。
だからこそ、成功の可否は出店戦略がキモか。第一号店の住所である練馬区もそうだけど、住宅地の真ん中=今まで既存コンビニが出店していないエリアを狙い、ローソンを多用しない主婦層や老人に食い込んでいけばよいのだろう。

殺風景な店舗や外装は、低コストオペレーションも狙っているんだろうけれど、下手なブランディングをしない戦略のうちだろう。ローソンブランドを意識させない=カニバり防止。
そもそもホームセンター指向になりつつあるダイソーには勝てないと思うが、ショップ99くらいなら倒せるんではないでしょうか。狙いもそっち向いてるし。

【STOTE100 第1号店】
東京都練馬区貫井2-24-2

store100-2.jpg

store100-1.jpg

Similar Posts:

カテゴリー: A:Diary タグ: パーマリンク

STORE100 への2件のフィードバック

  1. Joh のコメント:

    これ、行きたかったんだよね。
    でも場所がよくわからず・・・
    まあ野菜が国産と聞くので、SHOP99の中国産よりはいいかと。

  2. 森島 のコメント:

    うん、結構いいもの置いてあったよ。と亀レスしてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です